多木曽幹也の雑記ブログ。

スマホの電池を長持ちさせるためのヒント30選。スマホの電池がすぐなくなる?と感じたら

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログ歴10年の副業ライター/「デジ旅!」管理人/Kindle「怒涛!フィリピン滞在記」販売中/建築/ガジェット/鉄道/名古屋出身。 ライター案件の依頼、基本何でも引き受けます。isutabiz@gmail.comまでお気軽にご連絡下さい。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、デジタビです。
デジの部の中でも特に問い合わせの多い「電池持ち」。私や、私がドコモの店員だった頃に最も多く聞かれた質問である「電池をもっともたせるにはどうしたらいいの?」のノウハウをすべて公開します。

忙しい人のために結論から書いてしまいますが…基本は「いかにスマホを動作させないか」という点に尽きることを先に書いておきます。

アンドロイド、アイフォーンのどちらでも有効なテクニックには「☆」iPhoneのみの場合は「●」Androidのみの場合は「■」一部機種でのみ有効なテクニックは「※」のマークをつけます

アンドロイド、アイフォーンのどちらでも有効なテクニック

☆画面の明るさを下げる

☆使わないWi-Fi、Bluetoothをオフにする
Wi-FiやBluetoothはオンにしているとずっと接続先を探し続けます。電池の無駄使いを減らすならオフ!

☆使わない位置情報(GPS)をオフにする
iPhoneの場合、右上に「紙飛行機」のようなマークが出続けていたら要注意。常にGPSがオンになってます
Androidは設定で比較的かんたんにオン・オフできます

☆充電しながら使わないようにする
充電しながらの使用はバッテリーの負担になるので劣化が早くなります。「こんなにバッテリー減るの早かったっけ?」と感じるならばバッテリー充電中の使用を控えてみましょう

☆使わないアプリを削除

☆通知を送るアプリを減らす
通知が送られてくるということはアプリが勝手に動いていることの証拠。通知自体はAndroidもiPhoneも比較的かんたんにオン・オフできるので、それぞれチェックしてみてください

☆定期的に再起動する

☆画面の自動消灯を早める

☆画面の明るさ調整をオフにする
調整がされると明所では画面の明るさがガーッと上がります。室内であれば画面の明るさ最低でも使えなくはないのでオフにして、見えないときだけ画面の明るさを手動で操作するのがおすすめ。

☆充電を満タンにしたら充電コードを抜く

☆ケースを付けない
熱がこもるとバッテリー消耗が早くなるんです

☆こまめに充電しすぎない

☆バックグラウンドタスクの終了

☆ゲームしながら画面をオフにしない
ゲームが一番バッテリーを食うのですが、ゲームしながら画面を切るといつでもゲームが再開できる状態でスマホが動き続けます。数時間放置しただけで何十パーセントのバッテリーがなくなっていた!なんてことも。

☆バッテリーセーブ機能を使う
どの機種も設定でなにかしらあります。設定の「バッテリー」項目を見てみて!

☆オフラインでも楽しめるアプリを入れておく
Kindleアプリ、マンガアプリは動画やゲーム、SNSに比べてバッテリーの消費が少ないので、スマホでの遊びを電子書籍なんかに切り替えると電池持ちが良くなります

☆タブレットやアップルウォッチなどを使ってスマホを使う頻度を減らす

☆Facebookを使わない
Facebookアプリは勝手に通信する頻度が高すぎるのでWebブラウザでやるほうが電池持ちは良いです

Androidで有効なテクニック

■端末最適化アプリを使う
有名どころは「バッテリードクター」「Clean Master(クリーンマスター)」など。

■端末最適化アプリを1つにする
バッテリー長持ち系アプリは勝手に動くアプリも多いので1つに絞るべし。いくつも入れていると逆に電池持ちが悪くなります

■消灯時に動作を制限するアプリを使う
有名どころは「Juice Defender(ジュースディフェンダー)」「Battery Mix(バッテリーミックス)」。画面オフしたときに通信も切ります。メールやLINEがリアルタイムに届かなくなるので高度な手法です

■自動同期をオフにする

■アプリの無効化
アンインストールできないアプリがAndroidは多いです。そんなときは「設定」から「アプリ」→「無効化」で実質アンインストールできます

■ホーム画面のウィジェットを減らす

■ライブ壁紙を使わない

iPhoneで有効なテクニック

●「(プッシュ)通知」を許可しない
iPhoneでアプリを初めて立ち上げると「通知を贈ろうとしています 許可しますか?」という案内が出ると思います。LINEとかなら仕方ないのですがゲームやショッピングアプリはオフでもよくね?と個人的に考えています。通知をへらすことで電池持ちがよくなる理由は後述します

●置いておくときは画面を下向きに伏せておく
iPhoneで通知が送られてくると画面が付きます。通知が来るごとに画面をつけられては電池の無駄ですが、さすがiPhone。画面が伏せられていると点灯しない仕様になっています。寝るときや仕事中(授業中)は画面を伏せておいておくのがおすすめ。プライバシー的にもベターかと!

一部の機種でのみ有効なテクニック

※壁紙を白くする
液晶ディスプレイのスマホは壁紙を白くすると一番電池持ちが良くなります
ちょっと前までの国産スマホはほぼ液晶ディスプレイです

※壁紙を黒くする
有機ELディスプレイのスマホの場合、黒い壁紙がもっとも電池持ちが良くなります
韓国製スマホはほぼ有機EL。

※解像度を下げる
ギャラクシーやLG Vシリーズなどは解像度をいじれます。解像度が低いほど電池持ちが良くなります

全部試して変わらなかったら

☆買い換える

スマホは高価ではありますが消耗品なので、3年使ったら変えどきです。3年前のハイスペックスマホより昨今の低価格スマホのほうがサクサク動きますので古いスマホの人は買い替えを。

おすすめ機種はこちらの記事で紹介しています

また買い替えの場合は、「乗り換え」がおすすめ。店舗で買うのもいいですが、キャッシュバックがつく会社もあるので以下のようなサイトでまず見積もりをしてもらうのも有効です。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログ歴10年の副業ライター/「デジ旅!」管理人/Kindle「怒涛!フィリピン滞在記」販売中/建築/ガジェット/鉄道/名古屋出身。 ライター案件の依頼、基本何でも引き受けます。isutabiz@gmail.comまでお気軽にご連絡下さい。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

Copyright© Deji-tabi【デジ旅!】 , 2019 All Rights Reserved.