海外旅行、そのままスマホ持ってって大丈夫?まとめ

海外旅行、そのままスマホ持ってって大丈夫?まとめ

こんにちは。ブログのURLを独自ドメインに変更したら、ブログのデータがすべて吹き飛びました。だからはじめまして、ということになります。

暇人というのは、個人ブログの一番過去を見がちです。過去に筆者がどんなので、そいつが今どうなっているかわかるからです。そのためこの記事は、少なくとも2番目に古い記事よりは多く読まれるんじゃないか、なんて考えます。だからちょくちょく書き直して、ちゃんとした記事にします。

今回は、海外でのスマホ利用について。

created by Rinker
¥500 (2020/06/05 20:31:29時点 Amazon調べ-詳細)


海外旅行、そのままスマホ持ってって大丈夫?

この質問、携帯やさんでアルバイトをしていると。けっこうよく受けます。

特に、学生さんや有閑マダムたちがよく海外に行く、GW前から夏休み期間にかけて。

結論から言ってしまえば、

海外に日本のキャリアのスマホをそのまま持ってってもなにも差し支えありません。

飛行機の中だけ機内モードにしておけば、現地で勝手に通信して高額請求…なんてことは無いのです。ぱちぱち。

ただし!一つだけチェックしていただきたい項目が。

それが、「データローミング」です。

この「データローミング」がオンの状態だと、海外でも勝手に通信を行います。

そうなると、「海外パケ放題」みたいなオプションがついていても一日1000円~3000円、

オプション無しだと数十万円の請求が来ます。えげつねえ。

逆に言ってしまえば、データローミングさえオフなら安全だということ。

よく海外で機内モードにして使っている人がいますが、その必要はありません。

(ちなみに私は念のため、海外では「モバイルデータ通信」の項目をオフしてました。ビビリなんです。)

それ以外は何もやってません。しかし、海外旅行に行くとなると、

データ通信オフでは100%楽しみきれないと思います。

せっかくだから、きれいな景色を写真に収めるだけではなく、

その場でインスタにアップできたら楽しいですよね。

そう、誰もが思うことですが…

海外でもデータ通信したい!

では、海外でネット見たい、LINEしたい、という時は一体どうすれば良いのか。

これには、ざっくり4つの方法があります。

①ホテルや空港のフリーWi-Fiを使う

一番低コスト、ていうかタダで、海外でネットを使える手段です。

大概の空港と、都会のホテルには、無料のWi-Fiが有り、

完全フリーでアクセスできたり、フロントのお姉さんがパスワードを教えてくれたりします。

私がスマホを持つようになってから訪れた地域は、

アメリカのサンフランシスコ、

フィリピンのマニラ、

スウェーデンのストックホルム、

オーストラリアのメルボルン、

台湾の台北でしたが、

どこのホテルも空港もWi-Fiにつながりました。

とはいえ、安いツアーで泊まったホテルは、それなりにしょぼいワイファイでした。追加料金取られることもあったしね。

その点、国際空港のWi-Fiは速度も十分にあり、しっかり使えます。

②Wi-Fiルーターをレンタルする

海外パッケージツアーに申し込むともらえるチラシに必ず入っているのが、

Wi-Fiルーターレンタルのお知らせ。

幾つかの会社がやっていますが、どこの会社もだいたい一日700円ほどが相場なのかな…?という印象。

もちろん国によって料金は異なります。

この手のサービスは大手に任せるほうが安心です。

海外の出先でグーグルマップを見たくなる時は私自身も何度かあったので、

こういうものがあるに越したことはありません。

③キャリアのデータローミングサービスを使う

次はキャリアのサービスに頼っちゃう方法。

海外で「モバイルデータ通信」をオンにしていると、

いつの間にか現地のキャリアに繋がります。

アメリカだと「AT&T」、

フィリピンだと「Smart」、

台湾だと「中華電信」だったかな。ちなドコモユーザーの場合。

これらの電波にスマホを繋げて、

1日30MBまでデータ通信を行うことが出来るローミングサービスというものがあります。

基本的には国内で各キャリアのサイトから申し込んで、海外についたらすぐ使えて、非常に手軽なのが特徴。

ルーターと違って、

空港でいろいろ受け取ったり

返却したり

充電する機械が増えたり

…など、荷物や手間を減らせる代わりに、少々コスパ悪しです。

とはいえ、ドコモだと「海外1dayパケ」で一日980円、ソフトバンクだと「アメリカ放題」で使い放題など、

サービスは充実してきてます。海外で手軽に通信したい方は是非。

④海外旅行向けにシムフリー機種を買う!そして現地でSIMを手配

基本的に上級者向けですが、

海外によく行かれ人の中には、海外用のスマホを一つ持って、

現地の空港などでSIMを買って使うことは珍しくありません。

実際、国内外でSIMカードの自動販売機なんかも設置されてきてます。

日本のスマホをSIMロック解除したり、シムフリーのスマホを買って、

それを海外でAPNの設定だけして使う。

上記のどれよりもスマートな使いかただと思います。

海外によく行くよー、という人は、是非チャレンジしてみて欲しいです。

以上。あなたはどの使い方をしますか?

created by Rinker
ラッキーシップ(Lucky-ship)
¥1,540 (2020/06/05 21:34:05時点 Amazon調べ-詳細)

タビの部カテゴリの最新記事