iPad miniを格安で運用!私がiPad mini+LINEモバイルを推す理由

iPad miniを格安で運用!私がiPad mini+LINEモバイルを推す理由

iPad mini5、購入から早くも半年以上が経過しました。気がつけば、いつも自分のそばにいるかわいいタブレットちゃんです。

そんなiPad mini、使っているうちに、
「64GBセルラーモデル+LINEモバイル」
が自分のなかで最強のコンビだと気が付きました。

iPadの用途は数多くあります。その中でも自分は動画メイン、そしてブラウジング、メモやタスク管理が用途の大半。

動画に関しては「映画専用には不向き」なんて前の記事で思い切り書いておりますが、YouTubeやニコニコ動画目的であればそんなに不便を感じません。

また仕事でメモをとるときもiPad miniとApple Pencil、「Noteshelf」を使っています。

64GBで十分なワケ

そんなわけで用途のほとんどがネット系ということもあり、データを本体にしまう用事がほぼありません。たまにAmazonのプライムビデオやKindleを見ることはあっても、64GBの空き容量がゼロになることは全く無し。

むしろウェブやクラウドなどなど、データのやり取りが多いので、SIMのささるセルラーモデルが非常に重宝しています。

LINEモバイルを推す理由「安い」だけじゃない

セルラーモデルのなかで、どの回線を使うか…!これは悩ましい問題でした。

WiMAXを試したことはありましたがやはり電波が悪く、はじめはドコモのタブレット用プラン「二台目プラス」を契約してiPadを使っていました。

その後、安くしたいと思いDMM mobile(現在は終了)に移行。…したのですが、使い勝手が悪く、結局LINEモバイルを使うことになりました。

でもやっぱりまず安い

価格的にはDMMとLINEで大差なし。DMMのほうが安いっちゃ安いのですが、SMSを付けると月額料金は大差ありません。

自宅にも職場にもWi-Fiのある自分は、最初3GBで契約をしましたが、1GBでも足りることが判明。ランニングコストは更に安くなったのでした

カウントフリー

3GBプランのときに感じた一番の恩恵は「SNSカウントフリー」であるということ。LINEはもちろん、Twitter、Facebook、Instagramの各種SNSを使う際のパケットは契約ギガ数にカウントされずに使い放題になるというサービスでした。

LINEの恩恵はそんなになかったのですが…インスタストーリーは結構見ており通信量も多かったので、これは助かる!

ちなみに余ったギガは自動で繰り越されます。

LINEでデータ容量と料金がすぐ確認できる

他のサービスと大きく違うのは、料金や通信量の確認がLINEベースでできることです。

他社では基本的にブラウザやアプリから確認する必要がありますが…

LINEモバイルは普段遣いのLINEアプリ公式アカウントからチェックできます。

ヤフーとLINEの合併でどうなるLINEモバイル。

昨年、モバイル業界において大きなニュースとなった、ヤフーとLINEの提携。yahooといえばソフトバンクのグループでワイモバイルを運営しており、これでLINEモバイルにソフトバンク資本が入る可能性が高まりました。

ワイモバイルとおもいきり競合するので、LINEモバイル存続の危機でもあります。2020年、何かが起きるかもしれません。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥50,370 (2020/06/03 12:48:19時点 Amazon調べ-詳細)
【最大5,000ポイントバック+月額基本料5ヶ月間半額キャンペーン中】  LINEモバイル格安SIMカード エントリーパッケージ ソフトバンク・ドコモ・au対応※データ通信(SMS機能無し)は使用できません[iPhone/Android共通]
LINEモバイル

アプリカテゴリの最新記事