【便利】Google Pixelの隠れた便利ワザ3選!

【便利】Google Pixelの隠れた便利ワザ3選!

格安で購入したPixel3。使い続けるうちに、「地味に便利だ…」と思える機能が多数見つかりました。便利なのですがあまりに地味なので、ここで紹介します。

Pixelを購入したら、真っ先に「操作」設定をいじるのがいいかもしれませんね。

★ジェスチャー操作

android10へ、後先考えずにアップデートした私。新たな操作方法が追加されていることに気が付きました。

その名も、ジェスチャーナビゲーション。

本体設定の下方にある「システム」→「操作」→「システムナビゲーション」から設定可能です。

かなりiPhoneみの強い操作方法です。iPhone Xシリーズを彷彿とさせる、下から上にスワイプでホームに戻る、スワイプアップの途中で指を止めてタスク切換え、左から右に向けてのスワイプで戻る。

iPhoneXのパクリじゃん!

またナナメ下から上に引き上げるとグーグルアシスタントの起動が可能です。Pixelがグーグルの意向をダイレクトに反映できる機種だからこそ、こうした思いきった操作系統の追加ができるのでは。

たとえばARROWS「スライドインジェスチャー」やXperia「サイドセンス」といった、従来からの便利機能と思い切り干渉するこの操作、各メーカーにも強要をするのでしょうか。

もしかするとPixelでのみ可能な操作になるかもしれません。今のうちに慣れて、みんなにドヤ顔しよう。

★指紋センサーで通知表示

またPixelの指紋センサーは、なぞると通知バーを引き下ろす設定があります。上から下にスッとやるだけ。設定→システム→操作、と進んだ先にあります。

画面の上、思った以上に届かないので、指紋センサーによって手が届くのはありがたいこと限り無し。

さらに、2回ステータスバーを下げることで、トグルスイッチの拡大表示も可能。今つながっているWi-Fiやブルートゥースも確認できるようになっています。

★電源2回押しでカメラ起動

また、同じ「操作」から、電源ボタンダブルクリックによるカメラ起動も出来るようになっています。

これかなり便利で、画面を見ないでカメラ起動ができるほか、音量ボタンでシャッターをきれるので指一本で起動→撮影→終了できるので、手袋してても写真の撮影は可能。この寒い季節、たいへん助かっています。

★逆に要らん機能もある

しかし、Pixelの「アクティブエッジ」だけはなんとも受け入れ難かった。握るとグーグルアシスタントが起動するというもので、一昔前のシャープが「エモパー」でやろうとしたパクリですが、

グーグルアシスタント、使わないんよねぇ。

音声認識は便利ですし、5年前とくらべて飛躍的に性能を上げています。

それでも、使うきっかけがないのが実情。だからこそ、なんとしても使わせたいグーグルが、あえて誤爆してアシスタントを起動するように仕組んだのかもしれません。そう思うほどにどうでもいいときに起動して、意図しない動きを見せます。

未分類カテゴリの最新記事