モバイル業界ナビゲーター

Xperia5など…Androidの「マルチウィンドウ」使いこなしワザ4選

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログ歴10年の副業ライター/「デジ旅!」管理人/Kindle「怒涛!フィリピン滞在記」販売中/建築/ガジェット/鉄道/名古屋出身。 ライター案件の依頼、基本何でも引き受けます。isutabiz@gmail.comまでお気軽にご連絡下さい。
詳しいプロフィールはこちら

Androidに搭載されている、画面分割機能「マルチウィンドウ」をご存知でしょうか。今年春にXperia1の目玉機能としてマルチウィンドウが推されていましたが、実は結構前からこの機能は存在しているんです。ひとつの画面に2つの表示ができて便利と言われていますが、これは他のAndroidでもサポート。使いこなし術をいくつか紹介します。

そこXperia1とか5に買い替えたはいいけどあまり使いこなせていない、など感じる方がいれば、ぜひ参考にしてみてください。

・「ライブ動画」と「SNS」

Xperia1の場合、画面上部に16:9サイズの動画を流しても、画面下部に通常のスマホと同じくらいの画面が余ります。そこで縦長のSNSを表示させても、狭さを感じることはありません。

そのため、画面上部にDAZNなどのスポーツ中継、画面下部にTwitterなどSNSを表示させて、実況中継などする人には超おすすめなんです。リアルタイムの動画を中断する必要もなく、外出先でもスマホひとつで実況中継が楽しめます。

・「Web」と「メモ」

調べ物が多い方には、画面を半分ずつつかって上半分をネット、下半分をメモにしてみてはどうでしょうか。調べ物をしながら文章を書く際や、ウェブとメモをいったり来たりしてコピペしまくるときなど…切り替えの手間がかなり省けるはずです。

特に旅行の計画を練っている際は、行き先や費用などをメモに起こす方も多いのではないでしょうか。そんな時に画面分割の機能を使えると、準備もスマートです。

・「SNS」と「アルバム」

SNSに写真を上げる際、みなさんはどうやって写真を選別するでしょうか。たとえば集合写真など、似たような構図の写真を何枚も撮って選ぶ場合…SNSのグリッド表示では小さくて、どの写真がいちばんキレイに撮れているのかわからない、なんてこともあると思います。

そこでSNSと同時にアルバムを開いておくのはどうでしょうか。ピンチイン・ピンチアウト操作で写真を拡大・縮小できるので、簡単にどの写真がキレイに撮れているかチェックが出来ます。

惜しむらくはInstagramがマルチウィンドウに対応していないことです。ゆくゆく対応するかもしれませんが、今は画面の切り替えを余儀なくされています。

逆にFacebookやTwitterは画面分割にしっかり対応しているので、さまざまなSNSを使っているのであれば一度試してみたい機能だと言えます。

・「チャットアプリ」と「PDFビューワー」

仕事で資料のチェックや校正などをする際に、資料を見て、気になったところをメモして、また資料を見て、修正点を送って…というのはどうも非効率的です。

しかしマルチウィンドウの機能を使えば、このような動作も不要。資料を見ながらチャットアプリで質問点を送ったり校正をすることができます。

ちなみにXperia1であれば、ソフトウェアキーボードのサイズも画面分割時には変化し、画面に表示される情報を覆い過ぎないように工夫してくれます。

画面分割は、使い始めのタイミングこそ使おうという意識や操作の慣れやがいりますが、いざ使い始めると自分にカチッとくる分割方法が見つかるはずです。一度試してみては。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログ歴10年の副業ライター/「デジ旅!」管理人/Kindle「怒涛!フィリピン滞在記」販売中/建築/ガジェット/鉄道/名古屋出身。 ライター案件の依頼、基本何でも引き受けます。isutabiz@gmail.comまでお気軽にご連絡下さい。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

Copyright© Deji-tabi【デジ旅!】 , 2019 All Rights Reserved.