スマホ、鉄道、歴史大好き。身長と女子力の高い「ぶらり旅ライター」多木曽幹也の雑学ブログ

やっぱり楽しい、関東横糸鉄道 東急大井町線 バイパスに徹する姿勢

2019/05/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1995年愛知県生まれ。大学時代、先輩に騙されて入った携帯屋のバイトでスマホの魅力に取りつかれ、機種の外観だけでメーカーと型番がわかるようになった頃、旅行にハマり、バイトの収入の大半を旅行につぎ込む。おかげで日本中の人と地元トークができるようになり、謎の知識から現在の職場では営業先の地方にいるお客様を不必要にビビらせている。 ブログ歴は2009年から書いており10年目。現在のブログは3代目。 「Deji-Tabi」(isuta1205.com)のほかに寄稿多数。お仕事依頼はisutabiz@gmail.comへ。
詳しいプロフィールはこちら

大井町線。この路線は、どことなく哀愁を感じる路線だ。

この路線は、急行は七両で最新車両が走るが、普通列車は最新車両とはお世辞にもいいがたいボロさの車両が五両で走る。

田園都市線で戦力外通告を受けた物が改造され、大井町線に左遷されて走ってるやつもいる。車内でいまどき扇風機が回っている車両もある。

そして旗の台なんぞで、去年から走り始めましたと言わんばかりのピカピカな急行列車に追い抜かれるその様は、まるでエリート新入社員に出世を追い越される窓際族のおっちゃんである。

そんな哀愁を感じさせる大井町線は、普通列車と急行列車で、客層も違う。端的にいえば急行は沿線住民ではないお得意様が乗り、逆に普通を使うのは沿線住民である。

大井町線はその名の通り、大井町と川崎市高津区の溝の口を結ぶのだが、そこはさすが「横糸鉄道」いろんな線路をまたいで走る。田園都市線、東横線、目黒線、池上線、りんかい線、東海道本線。

こうした外部の人々に向けて、大井町線はサービスを良くしている。

悪くいえば媚びている。

具体的には、急行が止まる駅の基準が「他線と乗り換えがあるか否か」なのだ。だから品川に行きたい田園都市線民や、二子玉川に行きたい東海道線民などが使う。

こうした外部の人間に向けては急行列車を新造したり、Qシート、なんて名前の指定席列車を走らせる。こうでもしないと、並走する南武線に客を取られたり、山手線渋谷駅を経由されてしまうのだ。渋谷から田園都市線に乗るなら東急が儲かることには変わらんじゃないか、と思われるかもしれないが、これ以上に田園都市線が混めばこんどは田園都市線沿線が衰退してしまうから乗客を分散させないといかんのだ。

逆に等々力や下神明といった住宅地の沿線住民は、急行よりボロくて短い普通列車に今日も揺られて通勤するのである。みんな黙っててもみんな黙っててもみんな黙ってても大井町線を使ってくれるから、車両を新造しなくても、ホームを延長しなくても、よいのである。

グリーンマックス Nゲージ 4360 東急8090系前期形大井町線 5両編成セット (動力付き)
グリーンマックス(Greenmax) (2014-10-25)
売り上げランキング: 711,600
この記事を書いている人 - WRITER -
1995年愛知県生まれ。大学時代、先輩に騙されて入った携帯屋のバイトでスマホの魅力に取りつかれ、機種の外観だけでメーカーと型番がわかるようになった頃、旅行にハマり、バイトの収入の大半を旅行につぎ込む。おかげで日本中の人と地元トークができるようになり、謎の知識から現在の職場では営業先の地方にいるお客様を不必要にビビらせている。 ブログ歴は2009年から書いており10年目。現在のブログは3代目。 「Deji-Tabi」(isuta1205.com)のほかに寄稿多数。お仕事依頼はisutabiz@gmail.comへ。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

Copyright© Deji-tabi【デジ旅!】 , 2019 All Rights Reserved.