シェアする

なぜ、田園都市線は混むのか。その根本的理由と対策。

こんにちは。日本一田園都市線に詳しいブロガーを目指して邁進する山内です。

毎朝毎晩、田園都市線に揺られ、もうかれこれ2月からたぶん300回は田園都市線に乗ったと思います。そしてそのたびに思うのは「座れないなあ」ということ。

時差ビズ」のときも、新車の2020系が導入されたときも、せっかくの電車移動で座れないのは痛手です。


そもそもこのブログも名古屋在住時は、地下鉄名城線で座っている最中に当時使ってた「Nexus7」やiPadのスマートキーボードでサクッとかきあげていたからこそ、続けてこられたんです。それが上京して、アイパッドも使えない大混雑電車のせいで移動中の執筆がほぼできなくなり、それじゃあ家の中でスキマ時間に音声入力でラクラク執筆してやろうとしたのですが、「コミュ障」という壁が立ちはだかってしまい、結局自宅か職場のPCに頼らざるを得なくなってしまいました。

電車移動という時間になにも生産できないというのは、本業の他になにかライフワークが欲しい、と常々考える自分にとって痛手です。愛を込めて、私怨も込めて、今日も書きます。なんで田園都市線は混むのか。

☆スピードが遅く混乱しやすいダイヤ

これは愛知からやってきた人間の感覚かもしれませんが、田園都市線は遅いんです。駅と駅の間は短すぎるし、そこを走るときのスピードも遅い。おそらく安全性とか騒音とかいろいろあってのことだと思いますが、各駅停車はチャリとタメ張れるんじゃなかろうか、なんて考えてしまいます。急行になるとある程度快適ですが、そんな急行はなぜかラッシュアワーに姿を見せない困ったチャンなのです。

☆単純に、人多すぎ。


田園都市線に乗っている人ならわかると思いますが、中央林間から渋谷まで景色は6割が住宅地、4割がトンネルです。しかもトンネル上にも大量の住宅が建てられ、雲霞の如くサラリーマンが毎朝毎晩駅を利用しています。鉄道会社にしてみれば儲かって仕方ないわワハハというところでしょうが、乗る側にとってはたまったもんじゃありません。あの景色に見える家の一つ一つから、仮に一人ずつサラリーマンが駅に向かっているとしたら恐ろしい数になることは容易に想像できます。その人々がそれぞれの最寄り駅でドドドドと電車に乗り込むため、田園都市線はよくダイヤが乱れます。そして混むのです。

☆崩壊した田園都市構想(渋谷一極集中)


これはすこし難しい話になりますが。もともと田園都市構想というものは、イギリスのハワードさんという人が提唱した街のあり方で、自然と都市を両立させた職住近接の暮らし方っていいよね、という考えでした。だから本来、田園都市線沿いに職場も住宅地も点在していなければならないことになります。大手企
しかし現状の田園都市線沿いには、商業施設こそあれどオフィス街と呼べるような土地は渋谷を除いて存在していない、ということができます。だからみんな渋谷方面に働きに出る。中央林間から客は降りず、乗り込む一方。(長津田とか溝の口で降りる人はいるけど)だから桜新町あたりで詰め込みが効かなくなって、池尻大橋あたりで死人が出る。毎日、ドア付近に乗った数百人が犠牲となり、ドアと線路は赤く染まり、私も昨日、落命しました。…というのは嘘ですが、そうなっても不思議じゃない環境です。

☆じゃあどうすればいい?

文句ばかりだとどこかの国の野党勢力と変わらないのでひとつだけ提案します。
それは「各駅停車を廃止する」というものです。

…は?と思われたんじゃないでしょうか。特にこのブログを読んでくださっている方は、「お前宮崎台だろう、自分で自分の首を締めていいのか」とツッコミを受けるでしょう。
しかし、それでも考えてみてください。田園都市線のネックはスピードが遅いこと。そしてダイヤの乱れる原因は、客の乗り降りや詰め込みで無駄に時間がかかっているため、でした。
そこで必ずどこかの駅を通過する列車を設定します。一番楽なのは「隔駅停車」で、
A渋谷 池尻大橋 駒沢大学 用賀 二子新地
B渋谷 三軒茶屋 桜新町 二子玉川
、一個ずらしで止めていくというもの。しかしこれでは隣の駅にいけなくなります。私であれば「歩け!」の一言で解決するところですが、そうは行かないんだろうなあ、困ったなあ、というところに思いついたのが「ずらし停車」です
A渋谷 池尻大橋 三軒茶屋 用賀 二子玉川 溝の口
B渋谷 三軒茶屋 駒沢大学 二子玉川 二子新地
C渋谷 駒沢大学 桜新町 二子新地 高津

羅列するだけだとものすごいわかりにくいですが、簡単に言えば「2つ止まって2つ通過する」を3パターン設定しているだけです。これによりお客さんが分散し、いずれかの駅で乗り降りすれば隣の駅にも行ける仕組みです。しかも電車はスピードアップし、乗客の乗り降り回数も停車駅が減る分だけ減少します。

東急電鉄さん、どうでしょうか。…え?だめ?お前は需要というものをわかっていない??

いいと思ったんだけどねえ。