電話帳が開かない!?「問題が発生したので、android.process.acoreを終了します」が繰り返す場合の対処法

シェアする

こんにちは! #手のかかるロビンソンだなぁ の山内淳史です。うちの父親のARROWSで問題が発生したのでここにご報告。

残念ながら画像は用意できなかったのですが(パニクってたのと他人のスマホなのでネットで公開しにくいのと)、文でなるべくわかりやすく書いていくのでよろしくです。


きっかけはOSアップデート


もうだいぶ前になりますが、ARROWS NX F-02G向けにAndroid5.0の配信が行われました。私は基本的にアップデートが降ってきたらすぐ適用させる性分なので、この日の夜にスマホ音痴な父にかわってアップデートしたのです。

アップデートは一応、順調に終わりました。リブートが終わり更新が適用されたのでアプリを更新したりしていたところ、ドコモのソフトウェアの更新通知が来ていたので、こちらも更新。ドコモメールからdメニューからなにまで全て更新しました。

しかし、気が付くとなぜか更新の通知欄に「dアニメストア」「dキッズ」など、それまで父親が入れていなかったはずのアプリたちが再インストールされていました。ひょっとして未だに契約中なのかな??イヤイヤ、そんなことはないはず。なぜなら父のスマホは、契約からパスワードから、全て私が管理していたのですから。

で、明らかな異常が起こったのは、「ツイッター」のアプリを開いてから。うちの父親はツイッターなんぞやらない人ですし、本人も「記憶が無い」と言ってたのですが何故かアカウントがあり、不気味だったのでログアウトくらいしておこうと思ったのですが、ログアウトしてツイッターアプリを終わってから画面に「問題が発生したので、android.process.acoreを終了します」というダイアログが何度も何度も表示されるようになりました。


「問題が発生したので、android.process.acoreを終了します」


ダイアログを消しては表示され、消しては表示され。アプリ全終了してもダメ。再起動してもダメ。ツイッターをアンインストールしてもダメ。
しかたがないのでググってみると、どうやらあらゆるAndroidのあらゆるバージョンで起こる伝統的な(?)異常らしいです。Android8.0でも起こっているのでしょうか???

この異常はたいてい、
「設定」→(「端末管理」)→「アプリ」→「すべてのアプリ」の順に進み、あいうえお順に並んでいるアプリから「メディアストレージ」を探しだして強制終了、のち再起動することで回復するようです。

しかしうちの父親のスマホの場合、持ち主に似て頑固なのか、この方法では回復しませんでした。

しかたがないので様子を伺っていると、「ドコモシンプルUI」でのホーム画面や、ドコモ電話帳、LINEの友だち自動追加をオンにした時など、電話帳データにアクセスする時点でこのプロセスの強制終了が起こることがわかりました。


バックアップをとるの巻


そこで、家に余っていたmicroSDカードを本体に差し込んで、「ドコモバックアップアプリ」から電話帳データをなんとかバックアップ。「問題が発生したので、android.process.acoreを終了します」というダイアログが表示されても、その背後でバックアップはきちんと行ってくれているので、むやみやたらに触らず、バックアップが終わるまで放置しておくのが一番安心です。

そして電話帳アプリを強制終了して再起動してみるのですが、なんとコレでも回復せず。しかたがないので父親に事情を説明して、残りのデータをすべてバックアップしたうえで初期化してもらいました。初期化で治ったのでドコモショップまで行く必要がなかったのは不幸中の幸い。


教訓


今回の問題のきっかけは、おそらくツイッターを起動したのが原因でしょう。ツイッターは電話帳にアクセスして知り合いのツイッターアカウントを検索してくれる機能があるので、それが何かしら電話帳データに異常をきたしたのか、あるいはドコモアプリが一括インストールされている最中だったので、ドコモ電話帳アプリが更新されているさなかの電話帳アクセスにより、電話帳データがクラッシュしたのかもしれません。バックアップ取れててほんとにヨカッタ。

ともかく教訓としては、
・いらないアプリはこまめに消して軽くしておく
・OSアップデート後はしばらく操作せず放置しておく
・日頃からSDカードにバックアップをしておく
といったところでしょうか。

ドコモのスマホであれば、自動的に電話帳のバックアップをしてくれるサービスがあります。

設定方法は、「ドコモバックアップアプリ」をひらき、「データBOXへ保存・復元」から「定期バックアップ設定」を選んでバックアップのスケジュールを設定するだけ。復元するときは、復元したい端末でdocomoIDログインし、「復元」を押せば大丈夫です。

また、「ドコモバックアップアプリ」の「microSDカードに保存」という項目でも定期的なバックアップを取る手段があるので、本体にSDカードを挿して使っている人はこれを設定しておくとより安心です。最低一枚は自由に使えるSDカードを持っておくといざというとき役に立ちますね。

TOSHIBA SDHCカード 16GB Class4 日本製 (国内正規品) SD-L016G4
東芝 (2015-04-01)
売り上げランキング: 21

山内淳史 Atsushi Yamauchi

山内淳史 Atsushi Yamauchi

1995年愛知県生まれ。大学時代に先輩に騙されて入った携帯屋のアルバイトでスマートフォンの魅力を知る。 機種の外観だけでスマホのメーカーと型番がわかるようになった頃、旅行にハマり、アルバイトの収入の大半を旅行につぎ込むようになる。おかげで日本中の人と地元トークができるようになり、その謎知識から現在の職場では営業先の地方にいるお客様を不必要にビビらせている。 ブログ歴は2009年から書いており10年目。現在のブログは3代目。 「手のかかるロビンソンだなぁ」(isuta1205.com)のほかに寄稿多数。 「KOKACARE」(http://healthcare.halfmoon.jp/blog/) 「EDIT知多半島」(http://chitahantou.net/)など。

パーソナルリンク

認証済みサービス

プロフィールを表示 →

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。