シェアする

ドライブデートの隠れスポット!多治見の秘境カフェ「ももぐさカフェ」がおすすめだった!

みなさん、多治見という街はご存知ですか?

え?知らない?

…いや、別にいいんです。それが普通です。

拗ねてなんかないもん。


一応、東海地方の人間にとっては一定の知名度があるようで、

天気予報などでも

「岐阜県多治見市」

という単語は一日数回聞くことになります。

主に「暑い」という報道で。

多治見は盆地なので、

夏はものすごい猛暑に襲われます。

「日本一暑い街」を標榜するほど、

ロクデモナイ土地柄です。


しかし、

陶器作りにおいては歴史があり、

近年

「モザイクタイルミュージアム」

など観光施設が作られ、

にわかに人気が出始めているスポットです。

また、

秋は紅葉や名物の栗きんとんで賑わいます。


ですから、

これからの季節こそ、

多治見がオススメなのです。

そんな多治見の町外れで、

こんなお店を発見しました。

「ももぐさカフェ」


☆まるで、美術館の中のカフェ。


多治見の中心地から、

車で15分ほど。

くねくね山道を登って、

橋を渡って行くと、

森の中にひっそりとした建物が見えてきます。

広々とした駐車場に車を停めて、

細い道に入って行くと、

緑と見事に調和した、

古民家のような建物が見えてきます。

これが、

「ギャルリ百草(ももぐさ)」。

カフェはそれに併設される形をとっています。


☆メニューは季節野菜たっぷり


企画展示が行われている期間に限り、

「ももぐさカフェ」

ではランチメニューが提供されます。

お店はギャラリー入って右側、

ガラス張りの場所。

スタイリッシュながら、

どこか手作りのような安心感が感じられる作りです。

メニューは、

旬の野菜や、

多治見近辺で採れた新鮮な野菜、

果物など。

野菜そのものの美味しさが、

存分に引き出されているサラダやスープは、

とても体に優しく作られています。

色とりどりな野菜は、

見ても食べても素晴らしく、

食べるのがもったいないと感じてしまうかも。

また、

庭の綺麗に整えられた木や竹の数々は、

春夏秋冬と様々な表情を見せてくれて、

まるで高級な別荘のようです。

静かでまったりした時間を過ごせます。

外をぼうっと見つめて、

ランチを待つ時間すら愛おしい。

そんな時間が、

ここにはあります。


☆お腹が満たされたら、「暮らし」にフォーカスした展示を。


ご飯もいいですが、

終わったらギャラリーものぞいてみてください。

ギャラリーに置かれているのは、

衣類、食器、雑貨など。

いわゆる「衣・食・住」といった、

暮らしにフォーカスが置かれた展示が行われています。

私が訪問した際は、畳敷きのスペースに数多くの器が展示されており、

「和」を感じさせる美しさを目の前でじっくり見ることができました。

また、

2階では衣類や雑貨が多く並べられており、

特に女性向け衣料が充実しています。

うまくハマればずっと過ごせそう。

こうした展示は定期的に入れ替わりがあるようなので、

出向かれる際はウェブサイトやSNSを確認するのがオススメです。


こうした美術品に興味ない人も、

いわゆる

「インスタ映え」

しそうな建物と、

その景色が楽しめます。

ただし、

写真撮影が禁止されている場合もあるので、

カメラを使う場合はご注意ください。


これから秋にかけて、

多治見の山々はどんどん美しさを増していきます。

秋のドライブは、

ぜひ多治見の「ギャルリ百草」と、

そのとなりにある「ももぐさカフェ」で、

五感で秋を楽しみ、

衣・食・住を見つめてみてはいかがでしょうか。

そしてそのあとは、

「モザイクタイルミュージアム」

を見学してはいかが?

車で、30分弱の距離です。

小さい博物館ですが、

ワークショップも毎日開催されており、

見応えがあります。

あるいは、

土岐アウトレットでお買い物をして帰るのもあり。

どちらにせよ、

良きドライブになることでしょう。

おでかけ多治見・恵那・中津川・土岐・可児・瑞浪2017 (流行発信MOOK)
流行発信 (2016-11-30)
売り上げランキング: 394,527
おでかけドライブ 2017-2018 中部版 (流行発信MOOK)
流行発信 (2017-03-31)
売り上げランキング: 619,331

☆お店の概要


「ギャルリ百草(ももぐさ)」

併設「ももぐさカフェ」

ランチメニューは企画展示が行われている時のみですので、

ご注意ください。

百草のウェブサイト、

SNSなど確認されてから向かうのがよいと思われます。

www.momogusa.jp/index.html

車で行く場合、

多治見インターチェンジより約15分ほど。

電車で行く場合、

多治見駅下車、タクシーまたはバス利用。